超精密ガンドリルマシン追加

2011.01.20 Thursday 11:13

2010年12月に導入しました超精密ガンドリルマシンの情報を
アップデートしました。

詳細は非公開ですが、世界最小のφ0.8mmからガンドリル加工が可能です。
また、御客様からの強い要望もあり、全国で唯一φ4.0mmの小径穴加工を片側から
650mm以上加工できる装置となりました。(φ4.0x650mm止まり穴も可能)
L/Dで160倍以上の加工となり、刃物を製作すれば従来までの加工機でも不可能では
ないですが、穴の曲りや加工の安定性に問題がありました。

上記すべてを解決するため、約1年2か月の構想・開発期間を経て、
社内のノウハウをすべて搭載した装置を開発・導入となりました。

アルミ材(A5052) t8.0x200x650mmへの社内テスト加工の結果では、
5穴加工したところ、出口側の芯ズレが最少で0.05mm、最大で0.2mmとなりました。
肉厚が8.0mmの板にφ4.0のガンドリル加工を行い、650mmという加工距離で
0.2mm以内の曲りです。

装置の見学等はすべてお断りさせて頂いておりますが、
加工サンプルは弊社に展示しておりますので、
弊社へお越しの際は、是非ご覧ください。

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

シェアする

フォローする