SKD61シャフトへのガンドリル&旋盤加工

2012.05.25 Friday 22:00

ガンドリル 加工サンプル

SKD61のシャフトへのガンドリルおよび旋盤加工です。
加工内容は大したことはありませんが、φ3.0x170mmの止まり穴が20ヶ所加工されており、旋盤加工後のガンドリル穴と外径との肉厚が1.2mmしかありません。(ちょうど写真奥の軸部分です)

設計上肉厚のほとんどない加工が来たときには、どうして、こんな設計をするんだろうといつも考えてしまいます。

素材中心への加工であれば、170mm程度では0.1程度しか曲がりませんが、偏心穴で肉厚バランスが悪いときには、そうはいきません。
加工の手順を間違えると、ビックリするほど曲がることさえあります。

このような、ちょっと面白いガンドリル加工も得意としています。

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

シェアする

フォローする