HPM38金型ピン(ガンドリル)

2013.08.04 Sunday 23:25

ガンドリル 加工サンプル

今日はガンドリル加工のみのサンプルです。
材質は、HPM38(SUS420J2の改良、プリハードン鋼)です。

御客様からの支給材に対しての加工で、一番上の写真で、上側サンプルは、φ15.0x200Lの止まり穴同じ写真の下側サンプルは、φ3.0×210の貫通穴(軸部分外径はφ14.96~φ14.97)
加工自身はそれほど難しいものではなかったのですが、御客様からの希望で、φ15.0のガンドリル加工穴に写真1枚目下のピン(軸外径φ14.96-97程度)を滑るように入れたいとの要求がありました。(あくまで御客様の希望ですが)

弊社のガンドリルマシンは加工精度が高いので、高硬度材の場合、加工径の仕上がりはほぼ刃物径に近づきます。ワークの芯出しをしてガンドリル加工スタート。

ガンドリル加工終了後に、仕上がり径をシリンダーゲージでチェック。
φ14.99-15.02のレンジに入っていますので、ちょうどいい感じです。
2枚目の写真が加工後、3枚目の写真はピンがスムースに入るか試しに入れてみました。

ガンドリル、複合旋盤、BTAでの加工は大阪の不二新製作所へ

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

シェアする

フォローする