FC(鋳物)へのガンドリル、BTA加工

2014.06.18 Wednesday 07:28

ガンドリル 加工実績

今日はガンドリル加工とBTA加工の画像をアップします。

先日のFCD同様、FC(鋳物)は、切削油の汚れや臭いだけでなく、機械の寿命が縮むなど、様々な理由から加工されるところが本当に少なくなってきているようです。
弊社では材質によらず、鋳物から樹脂までさまざまな材質への加工を行っておりますので、まずは一度御問合せください。

さて、今回の加工での大変さは、加工内容よりもあまりにも少量多品種なため、段取り回数が膨大で加工が全く進まない点です^^;
写真を見て頂ければお分かりになると思いますが、これぞ少量多品種というように様々な外径、長さ、加工径が存在致します。

おかげ様で、先日から濾過を行っておりました切削油がまた一気に汚れてしましました;;
それでも御客様が喜んで頂けるなら最大限頑張ります!

最近、鋳物の鋳造ができる会社様と知り合う機会がございました。
鋳物業界もどんどん会社様が減って本当に大変だそうが、しっかりと頑張られている会社様です。
鋳物の手配から完成品まで一貫して対応できる体制を今後は構築して参ります!

短いですが今日はこのへんで!

ガンドリル加工、複合旋盤、マシニング、
BTA加工のことなら大阪の不二新製作所へ

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

シェアする

フォローする