HPM7(ガンドリル加工、多数穴)

2014.07.01 Tuesday 07:07

ガンドリル加工の不二新製作所

今日はガンドリル加工の画像をアップします。

材質:HPM7 6面研磨材料
加工:φ12.1(4ヶ所)
   φ15.0(1ヶ所)
   φ22.0(4ヶ所)

材料が思ったよりも大きく、クランプに手間取りました。
ただ、6面研磨されている(取り代があるのに研磨してくれています)ので、
芯出しは非常に楽にできました。

穴の内面が黒く光っているのが、写真でわかりますでしょうか?
これは穴が影になっているのではなく、面粗度(表面の面粗さ状態)が
非常に良いため、黒光りしているのです。

一般的に通常のドリル加工に比べて、面粗度が良いのがガンドリルやBTAの
特長なのですが、それでもドリル目がどうしても残ってしまいます。

そのドリル目が他社と比べて、圧倒的に少ない、もしくは加工条件や
材料状態によっては全く無いのが、弊社最大の強みであり特長です。

この理由は、企業秘密ですが、弊社のガンドリル加工を経験された御客様は
まず、その内面状態に最初驚きます。
同業他社からも、加工依頼されるのは、これも理由の1つです。
穴加工は非常にシンプルで、やり直しやごまかしができない加工方法なので、
技術レベルの差がはっきりと分かってしまいます。
穴の曲りなども同様で、絶対に曲げてはいけないときや肉厚が薄いものに
対しても、独特の工法でやり遂げてしまうのが当社なのです。
今日はたっぷり自慢!?を書かせて頂きましたww

ガンドリル加工、複合旋盤、マシニング、
BTA加工のことなら大阪の不二新製作所へ

ガンドリル・BTA・深穴加工の不二新製作所です。

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

シェアする

フォローする