SUS304(ハンドル部品、蓋、板バネ)

2015.03.25 Wednesday 01:17

ガンドリル加工の不二新製作所

今日はガンドリルではなく、旋盤と協力会社による
ワイヤーカットのサンプルです。

写真のワークはいったい何だと思われますか?
実は2枚目の写真のように、4つのパーツで構成されています。
材質はSUS304と大したことはありませんが、
やっかいなのは、その大きさです。

比較するものを置けば良かったのですが、
親指より少し大きいぐらいしかありません。

おまけに2個ある小さなワークは肉厚が0.3mmです。
御客様は0.3mmのステンレスシートを曲げ加工して
ほしいと言われたのですが、さすがに小指の爪より
小さいワークを2個だけを曲げで加工するのも大変なので、
SUS304の板材からワイヤーカットで作ってみました。

ワイヤーカットもさすがに0.3mmだと非常に難しいです。
もっと歪むかと思ったのですが、意外に歪みもなく
非常に綺麗に仕上がりました。
協力会社の技術に脱帽します。

さらに、下の写真左側のワークは蓋になっており、
肉厚が1mmしかありません。
チャッキングを工夫しないとワークが変形してしまいますので、
非常に気を使う品物です。

とりあえず図面さえあれば、何でもトライして作っちゃいます!
困ったときの不二新。

ガンドリル加工、複合旋盤、マシニング、
BTA加工のことなら大阪の不二新製作所へ

ガンドリル・BTA・深穴加工の不二新製作所です。

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

シェアする

フォローする