不二新製作所のガンドリル・BTA加工実績

これまで不二新製作所で行ってきたガンドリル・BTAによる深穴加工・細穴加工の一例をご紹介します。


ガンドリルサンプル
ガンドリルサンプル
「ガンドリル」とは、深穴加工や細穴加工を専門としたドリルの名称です。ガンドリル(Gun Drill)の文字通り、元来、小銃や猟銃など穴をあけるために開発されたことから名付けられています。下記は、当社でガンドリル加工した、実績サンプルの一例です。
ガンドリルサンプル続きはこちら>>>


BTA加工サンプルBTA加工サンプル
「BTA加工」とは、Boring & Trepanning Association の略(ボーリング・トレパン加工)で、金属加工で重要な行程である深穴加工のことです。下記は、当社でBTA加工した、実績サンプルの一例です。
BTA加工サンプル続きはこちら>>>


その他加工ブログBTA加工サンプル
ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。
その他加工ブログ>>>


不二新製作所では、切削油に「非塩素系切削油剤」を使用しております。

不二新製作所では、切削油に「非塩素系切削油剤」を使用しておりますガンドリル・BTA加工には非常に多量の切削油を使用し、通常粘度10mm2/s前後、塩素量2~3%の油剤が多く使われています。しかしながら、平成10年3月に「切削油からダイオキシン、加熱で発生の恐れ」と新聞報道され、塩素系切削油の非塩素化が緊急で重要な課題とされました。


不二新製作所では、この問題に早くから取り組み、平成10年末から切削油を切り替えるための試験を繰り返し、平成12年のJIS改定に合わせ、非塩素系切削油に完全に切り替えました。

ガンドリル・BTA用工具寿命の延長や仕上げ面粗度の向上に力を入れて参りました。 また、不水溶性切削油特有のミスト・皮膚障害など作業者の安全・衛生上の問題や、機械やワークの錆など作業性・生産性に関する問題についても改善を重ね、またガンドリル・BTA加工後の廃油処理に関しても、信頼のおける業者に依頼することできちんと管理されております。

ガンドリルやBTAなら不二新製作所におまかせ

ガンドリル加工やBTA加工についてのお問い合わせは、お電話か下記のメールフォームよりお願いします。ガンドリル加工やBTA加工の材料となる金属材の手配から、ガンドリル加工やBTA加工まで一貫生産をより高品質・短納期で金属加工ができる仕組みを確立しています。他社で「できない」と断られた難しいとされている金属加工(ガンドリル・BTAなどの深穴加工や細穴加工)もぜひご相談ください!お問い合わせは、お電話か下記のメールフォームよりお願いします。

お電話でのお問い合わせは

06-6794-5880

スマートフォンをお使いの方は、電話番号をタップして直接おかけください。

各種書類のFAX送信

06-6794-5881

メールでのお問い合わせ・お見積もり・発注のご連絡は

fujishin.gun@gmail.com

上記アドレスをクリックしていただくと、ご利用のメールソフトが立ち上がります。

関連法人のご紹介

株式会社 無双

溶接のことなら 株式会社 無双 におまかせください!ステンレス・アルミから、鋳物・チタン等の特殊金属まで、金属溶接・機械加工を高品質・短納期で対応いたします。図面1枚で材料手配から完成まで一貫生産が可能!他社で断られた溶接・金属加工もおまかせください。

株式会社 無双
加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

;

お問い合せ






      お問い合わせメールフォーム

      会社名 (必須)

      担当者名 (必須)

      お電話番号 (必須)

      FAX番号

      メールアドレス (必須)

      メールアドレス 確認 (必須)

      郵便番号 (必須)

      住所 (必須)

      ご依頼の内容 (必須)

      個人情報保護方針について >>