採用情報

この会社を世界一にします

「求む、将来の幹部候補!」~専門性と柔軟性~

代表取締役社長 乙間 英司

私の考える、企業として最も大切な事は「圧倒的専門性」と「柔軟性・スピード感」を併せ持つことです。そして私の使命はこの二つを持った日本一の技術者集団にすることです。そこでまず、着手しているのがこの新卒採用。定期的に新卒採用を行うことで生え抜きの強固な組織を築いていくつもりです。また、現在工場・社屋の拡張を進めており10年で40名規模の会社へと拡大させる予定です。このくらいの規模までが私の想いが現場にまですぐ浸透し、普段から意思疎通できるからこそ、世の中の変化に柔軟に対応できるスピード感を持てる規模だと考えているからです。そんな当社の未来を担う皆さんにお会い出来ることを楽しみにしております。

会社を創る「幹部候補」の募集

私たちはこんな事業をしています

〇●真っすぐ貫き通す●〇
弊社は自社開発の世界で一つの加工機“ガンドリルマシン”を駆使し、様々な産業の上流工程で不可欠な深穴加工を行っています。
“真っすぐに深く正確に穴をあける”

一見非常に地味な技術ですが、自動車のパーツやクレーン、半導体製造装置、人工衛星、食品製造ライン・・・ 様々なものづくりの上流工程で不可欠な技術を究極まで極めた世界一の技術力(自社判断)を持つ中小企業です。

入社後は、まず様々な素材に対する加工技術を身につけていきます。その後、本人の適性と希望を考慮し、仕入れなどの製造管理や製品の品質管理、マシンや工具の技術開発といった分野に進み、会社を創る幹部としての活躍を期待しています。当然、1からじっくりと育成していきますので、ご安心ください。ご興味がございましたら、是非一度会社にお越しください。お待ちしております。

求める人物像

1つでも感じるところがあれば、ぜひご応募ください!

「こだわりが強い方」
「プラモデルやDIYなど工作やものづくりが好きな方」
「自社開発の専用機(マシン)を、自分の手でつくってみたい!」
「品質管理をやってみたい」
「自分の力で会社を大きくしたい!」
「ずっと大阪で働きたい!」

募集要項

募集職種 技術職(品質管理、技術開発、生産管理、製造)
仕事内容

初めは製造加工の現場と机上の研修で、基礎知識を学んでいくところからスタートです。その後、本人の希望と適性を考慮しながら、以下の分野で専門性を高め、最終的にはその部署のトップとして、会社を引っ張る「幹部候補」としての活躍を期待しています。

【品質管理】…一つ一つの素材に合わせた加工方法やドリルの選定、マシンのプログラミングなどを確認し、お客様が求める品質レベルを常に保つ環境をセッティングする。
【技術開発】…特殊機械「ガンドリルマシン」の企画設計開発や、それに付随する工具などの開発を行う。弊社が業界で高い技術力を維持するための技術開発部隊として、1からマシンをつくる仕事。
【生産管理】…納期や素材の仕入れの管理から、一日の加工の優先順位、マシンの管理を行う。一日の業務がスムーズに行えるよう、現場の動きをコントロールするブレーンを担う。

初任給 月20万円程度
勤務地 本社(大阪)
就労時間 8:30~18:00(実働7.5時間)
給与改定 年1回
賞与 年2回 (6月、12月)※業績による
諸手当 通勤手当 皆勤手当 残業手当
休日 土日祝休み
GW、夏季休暇、年末年始休みあり
誕生日休暇あり
休暇 有給休暇
保険 社会保険完備(健康保険、厚生年金、雇用保険、労災等)
試用期間 なし
提出書類 履歴書、卒業見込証明書、成績証明書、健康診断書
連絡先 株式会社 不二新製作所 採用担当:乙間(おとま)、五十嵐
TEL:06-6794-5880 E-mail:saiyou@fujishin.jp


先輩メッセージ

厳しさも温かさも
真剣に向き合うのが
不二新流。

近畿大学 経営部 商学科
営業管理部 マネージャー 五十嵐 健人

少数精鋭のため自らの裁量が大きく、挑戦できる環境であること。また、成長期であるこの会社でチャレンジしたいと思い入社に踏み切りました。現在、技術営業職として見積回答からお客様と現場の加工メンバーとの擦り合わせ業務、協力会社との折衝、技術提案、採用業務と幅広く仕事を任せて頂いています。また、最近ではテレビ出演やそういった広報活動も私の仕事です。現在日本国内で手に入る金属は800種類にのぼると言われており、一つ一つに特徴があります。当社の加工はミリ単位の世界ですので、それぞれの材質に合わせて現場の加工者と密にコミュニケーションを取り、必要に応じて協力会社と折衝し、お客様が望む条件で納品することが私の使命です。また他社では断られた案件が舞い込むこともしばしばあり、今まで蓄積したノウハウと技術を駆使し、不可能を可能にすることが「加工に困った時には不二新製作所に頼めば何とかしてくれる。」というブランド作りになっていると考えています。難しい加工を実現し、高品質な製品をお届けできた際は非常に達成感がありますし、自分が加工を行ってはいませんが、お客様と直接やり取りをする中で会社の顔として認識されることはやりがいに繋がっています。私自身少しずつ組織や経営の土台を固めながら、お客様との信頼関係を強固なものにしていくのが、現段階での最重要課題だと感じています。代表の挨拶にもあったように、不二新は10年で変革の時を迎えようとしています。「私達と一緒に会社をつくっていきたい。」「社長の右腕・左腕として活躍をしていきたい」という方にはピッタリの会社だと思います。厳しさも温かさも、真剣に向き合うのが不二新の流儀。仕事に懸ける想いやスタンスは全て伝えるつもりです。一緒に人生を懸けて働きませんか。

まっすぐな人たちと仕事に惚れた!

大阪産業大学 工学部 交通機械学科 眞鍋 勇也

「どこまでも真っすぐ貫く深いものづくり」。ホームページでこの言葉を見て、すぐにこの会社に興味を持ちました。なんとなく「ものづくりに関わることができたらいいな」と始めた就職活動ですが、様々な企業に出会う度に“何をしている会社か”ではなく“どんな人がいる会社か”が重要であることに気づきました。
その点、当社の説明会や社内見学では、明るくて温かい雰囲気を感じましたし、製品の加工に対して本当に情熱的な人ばかりだという印象を受けました。そして選考を重ねるうちに、真っすぐな社風と人柄に惹かれて「この会社でこの人たちと一緒に技術力を伸ばしていきたい」と思えるようになりました。
私自身、まだまだ経験もスキルも浅いですが、尊敬できる先輩方の背中を見て様々な知識と技術を吸収し、「穴を空ける」加工のプロフェッショナルになれるように日々努力していくつもりです。そして私が憧れた、真っすぐな人間になれるように周囲の人とコミュニケーションをとり続け、熱意を持って仕事に取り組んでいきます。
当社では未経験の方も多く活躍されています。何か一つでも興味がある方は、一度お話を聞きに来てください。皆さんとお会いできるのを楽しみにしております。

真のモノづくりに携われる環境

大阪工業大学 工学部 ロボット工学科 國分 壽樹

大学で学んでいた設計という図面を描く行為ではなく、実際にモノに触れ形を造るという“真”のものづくりである「金属加工」に非常に魅力を感じ、就職活動でも金属加工会社にこだわり続けていました。そんな中当社の工場は、中小企業であるにもかかわらず非常に清潔で明るく他社とは違い工作油の匂いもしない働きやすい環境であり、「穴をあける」という一見シンプルな加工ですが0.01mm以下の精度を突き詰めて加工を行っている日本でNO1の会社ということですぐに入社を決意しました。「図面を描く」ことではなく自分の手でイメージを実際に形にする真のモノづくりに触れてみたい方は是非当社へお越しください!

実際に一緒に働く先輩社員が魅力的

大阪成蹊大学 芸術学部 造形芸術学科 嶺川 果歩

これが私の入社の決め手です。大学では「染色」という芸術分野を専攻しており、金属加工とは作るものは違えど通じるところがあると感じたのが興味を持ったきっかけであり、選考では社長がモノづくりにかける想いを真剣に熱く語ってくれ、ミクロ世界の精度で加工を行うマシンを見て「カッコいい」と感じました。しかし、何よりも入社を決意したのは実際に共に働く先輩社員と選考の中でざっくばらんに会話させて頂き、「気さくで明るいこの人たちと一緒に働きたい!」と感じ入社を決意しました。中小企業ですので求めらることは幅広く決して簡単なことではありません。しかし、だからこそ何事にもチャレンジできる環境がここにはあります!

モノづくりに携わりたかった!

製造技術部(2018年度入社)
大阪産業大学 デザイン工学部建築・環境デザイン学科卒業 德井 祐哉

「社長の姿とアットホームな雰囲気に入社を即決断。」

幼いころからプラモデルなどのモノづくりが大好きで、学生時代の前半は建築の事を中心に学んでいましたが、図面を描く事よりも実際に自分の手でモノを創り出すことがやはり好きで、3年の頃から金属素材で作品を創り上げるメタルワークや陶芸を中心に学びました。就職活動でも技術者としてモノづくりに携わる仕事を中心に考えており、様々な製造業に不可欠で上流の工程でのモノづくりを行っているこの会社に惹かれ志望しました。選考では代表自ら会社の事や仕事の説明をして下さり、自分が好きなガンダムプラモデルの話で盛り上がったりととても意気投合し、そんな代表と工場長の人柄に惚れ、また小規模で社員同士の距離も驚くほど近くアットホームな雰囲気にも非常に魅力を感じスグに入社を決意しました。もちろん入社後もその第一印象は変わっていません。また他社の技術職と違い、製造経験後現場から離れた所に異動する心配もなく、一生技術者として生きていける事も僕にとってはとてもポイントになりました。

「技術者として成長したい。それを叶えてくれる環境。」

今はガンドリルと呼ばれる、依頼された設計図を基に正確に細い深い穴を空ける加工を主に行っています。言葉だけ聞くと簡単ですが、材質や工具、マシンの事など覚えることはたくさんあります。しかし、当社は小規模ですので現場のメンバーも毎日顔を合わせ、気さくな人ばかりですので、分からないことは素直に聞くとしっかりと教えてくれる先輩ばかりです。また、基本的なことですがしっかりとメモを取るということを徹底することで、ある程度素材やマシンの知識も身に付き対応できるようになってきました。もちろん、まだまだ知らない素材や、工具の事、機械のことだらけですのでこれからも一生勉強です。また、ガンドリルにも種類はありその他BTAやマシニングなど様々な機械がありますので他の機械の加工もゆくゆく身に着けていき、全ての加工に関して“德井に任せれば大丈夫だ”と言われるような技術者を目指してこれからも頑張りたいと思います!


加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

;

お問い合せ






      お問い合わせメールフォーム

      会社名 (必須)

      担当者名 (必須)

      お電話番号 (必須)

      FAX番号

      メールアドレス (必須)

      メールアドレス 確認 (必須)

      郵便番号 (必須)

      住所 (必須)

      ご依頼の内容 (必須)

      個人情報保護方針について >>