ガンドリル・BTA深穴加工について

当社が得意とする、ガンドリル・BTA(深穴加工・細穴加工・精密)の加工対象です。角材(板材)や特殊形状物への細穴加工、PCD(深穴加工)や偏芯穴等、左記以外にも、協力工場ネットワークによってさまざま加工に対応致しております。
深穴加工・細穴加工のみならず、困っている加工などありましたら「ガンドリル加工・BTA加工で世界一を目指す不二新製作所」まで一度ご相談下さい。

ガンドリル加工について

不二新のガンドリル

[ガンドリル加工対象]

ガンドリル穴径(mm)
φ0.5 – φ30
最大外径 x 材料長さ
φ340 x 1000(1200) mmまで

ガンドリルについて詳しくはこちら>>>

BTA加工について

不二新のBTA
[BTA加工対象]

穴径(mm)
φ24 – φ75
最大外径 x 材料長さ
φ300 x 1300(1500) mmまで

BTA加工について詳しくはこちら>>>

ガンドリル・BTA 加工対象材料

・構造用鋼
・ステンレス鋼
・プリハードン鋼
・軸受鋼(ベア鋼)
・工具鋼(炭素・合金・高速度工具鋼…)
・耐蝕・耐熱合金
・チタン系, アルミニウム系, 銅系, 樹脂系など

 

上記のように様々な材料がガンドリル・BTAの加工対象です。またこれらや、深穴加工・細穴加工以外にも強力な独自ネットワークが複数社あります。
困っている加工などありましたら「ガンドリル加工・BTA加工で世界一を目指す不二新製作所」まで一度ご相談下さい。

加工業はここが重要!

ガンドリル加工業ポイント

■常に短納期
御客様にとって、納期は価格と同じくらい大切です。
外注納期に不満を抱いたことはありませんか?
ガンドリルの不二新製作所は、ガンドリル・BTA等の深穴加工・細穴加工において、独自の技術により、常に短納期でお応えいたします。

■いかに工程数や時間を減らすか
ドリル後のリーマ通し、ドリルで下穴をあけての中ぐり作業・・・
それらを無くす、もしくはもっと作業効率をあげませんか?
ガンドリルの不二新製作所は、ガンドリル、BTA、穴加工のスペシャリスト集団です。
困っている加工などありましたら「ガンドリル加工・BTA加工で世界一を目指す不二新製作所」まで一度ご相談下さい。

■お客様と一緒に考える
今までできないと思っていた材料や加工はありませんか?
設計~材料・加工までお客様と一緒に考え、きめ細やかなニーズにお応えいたします。
ガンドリルの不二新製作所は、ガンドリルやBTAによる深穴加工・細穴加工以外にも、ご協力企業とのネットワークにより、さまざまに対応致しておりますので、図面1枚で材料手配~納品までの一貫生産も可能です。
他社で「できない」と断られた難しい案件、ガンドリル・BTA等深穴以外の案件も、まずは不二新製作所までご連絡・ご相談ください。

信頼できる加工業者を見極める5つのポイント

①見積もり段階で、価格、納期、注意点などが明確である

〈お客様の不安・不満〉
□見積回答に金額だけで、納期や注意点が記載されていない
□注文したが、納期が遅れる、精度が出ないなどのトラブルが発生

不二新製作所では、ほとんどの場合、図面にお客様への確認事項、注意点などを書き込んで見積回答させて頂いております。それによりお互いの認識不足、トラブルなどを未然に防ぐことが可能だと考えております。
また、価格だけでなく、現状での納期も必ず記載するように努めており、お客様に余計な納期確認作業などを取っていただくことがないようにしています。

②技術力があり、品質、納期が安定している

〈お客様の不安・不満〉
□技術力があり、品質は良いが、他社のよりも3倍の納期がかかる
□納期は早いが、加工不良やクレーム処理が多い

不二新製作所では、技術力品質、納期はすべてパズルのように組み合わされることで初めてお客様からの信頼が得られると考えとり、全社員が日々の行動指針として徹底し、邁進しております。そのため日々の深穴加工・細穴加工への知識の充足・技術研鑽を惜しみません。私たち不二新製作所はガンドリル・BTA加工で世界一を目指しています。何かお困りな加工がございましたら、一度ご相談ください。

③柔軟な対応が可能である

〈お客様の不安・不満〉
□発注後の工程の見直し等の変更に対して対応してもらえない

不二新製作所では、お客様の都合による調達の遅れや工程の見直しがあっても、もともとの品質・納期を確保すべく柔軟に対応し、ベストを尽くすことが製造業におけるサービスであると考えています。そのために、ガンドリル加工やBTA加工以外の加工技術・知識も研鑽・充足しています。

④ユーザーと共に考え、よりよい製品を提供できる

〈お客様の不安・不満〉
□組み立て精度が出ずに困って相談しても、「設計変更をしたら?」としか言われない
□後工程で加工できない部分があり、先に加工してからのガンドリル加工を依頼すると「先に加工されると加工できない」と対応してもらえない

図面通りに製作することが一番ですが、使用用途から本当に製品として必要とされている部分をしっかりと理解して、高品質・納期短縮・コストダウンなどを図る方法を一緒に考えることも大切だと不二新製作所は考えています。

⑤問い合わせの電話、メールや現場の対応が丁寧

〈お客様の不安・不満〉
□ホームページでは好印象な会社だが、実際には電話対応や現場の雰囲気がよくない様子で対応が無愛想
□初めてのガンドリル加工依頼では、まともに仕事を請け負ってくれない

不二新製作所では、加工の実務においても、対応が迅速、誠実な企業は、問い合わせの電話、メールの対応でも同様の対応をしてくれるところが多いと考えています。お客さまとどのように向き合うかは部門が違っても、その会社の姿勢が垣間見えます。問い合わせへの業務の対応や現場作業者のお客さまへの対応は、実際の仕事への期待にもつながるという考えから、全社員に対して、常に教育と認識を繰り返し、製造業でありながら、サービス業のようなきめ細かさを常に心がけております。

お電話でのお問い合わせは

06-6794-5880

スマートフォンをお使いの方は、電話番号をタップして直接おかけください。

各種書類のFAX送信

06-6794-5881

メールでのお問い合わせ・お見積もり・発注のご連絡は

fujishin.gun@gmail.com

上記アドレスをクリックしていただくと、ご利用のメールソフトが立ち上がります。

加工サンプル

noimg

ガンドリル加工・BTA加工サンプルの一例です。保守契約の関係上、プレート材(板材)や特殊形状物へのガンドリル・BTA加工などはお見せできないものが多数あります。

設備紹介

noimg

当社で扱っている、ガンドリル加工・BTA加工のための機械設備をご紹介します。協力会社とのネットワークにより、図面一枚であらゆる加工に対応しております。

会社概要

noimg

深穴加工を中心として各種金属・非鉄金属だけにとどまらず樹脂加工などあらゆる加工を手がけて、社会への貢献につながってゆくことを目指しております。

;